これもパワハラ!?こんなパワハラもあるんですね!



私はこのブログを書き始めて三か月が経過しました。

この三か月の間でも世間のパワハラ騒動は、次から次への

留まるところを知りません。

 

そりゃそうですよね。これだけ騒がれてもパワハラを止められない

お偉いさんが沢山いるんですから・・・・

ハッキリ言って呆れますわね。

何で親族でもないのに、圧力をかけられないといけないのか?

全く分からいですよね。

 

仕舞には「うつ病」になんてされることもあるんですから、あり得ない犯罪ですよね。

権力に任せて威張り圧力をかけるのは、そろそろ止めた方が良いと思います。

 

話は本題に、、、

ある時、顧客と私の後輩が飲み会をしたときのお話です。

その際、上司もついてきたのですが、恐らくその上司の意に沿わないことを、

後輩が顧客に言ったのだと思いますが、上司が後輩に「いやー、もっと〇〇はしっかり

仕事をしてほしいんですよ。頼むよ〇〇君」と顧客の前でいったそうです。

更に、「なかなか実績が出せないし、もっと厳しくしようと思って」、

「今はパワハラが騒がれていて、なかなかうかつなことを言えないので、

やりにくい世の中になりましたよ~」→これも相当なパワハラですよね!?

 

わざわざ顧客の前で、しかも飲み会中に言うことではないですよね。

 パワハラの確信犯ですね。

自分がパワハラを行っていることは理解していて、世の中が変わったんだといわんばかり

ですよね!

ほんとこんなパワハラもあるんだなと呆れましたね。

そもそも顧客の前で部下を売る上司ってほんと小さいですよね。

しかもこの顧客は後輩をとても評価しているのですから、あり得ませんよね。

 

恐らく、評価されているのが気に食わないのでしょうね。

その上司は、延々と話を続けたそうです。

自分が自分がで、きっと自分が後輩を差し置いて評価されたかったんでしょうね。

 

顧客の前で部下を売る人や話を独占する人は、かなりの確率でパワハラ魔だと

知りましたねー!

色々な角度からのパワハラ、怖いですねー。

 

みなさん、絶対にパワハラを撲滅しましょうね!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です