朝ドラ「まんぷく」視聴率20%超えの好スタート!!



まんぷく、こりゃほんまもんの昭和の物語ですね。

ほのぼのしていて何とも安心します。

 

福ちゃんこと、安藤サクラの三枚目演技にも感服します!

そして、何といっても昭和感を一番醸し出し(かもしだし)ているのは、

長女の咲姉ちゃん(内田有紀)ですね。清楚で、家族思いで、礼儀正しく、

恐らく平成の時代にあんな女性がいたらモテモテでしょうね。

内田有紀を芝居が巧くなったと感心します。

やはり朝ドラに出演する人は、日本の最高級の演技をする方の塊で

これまた感服いまします候。

 

長女の咲姉ちゃんが、嫁に行くのが寂しくて母親の鈴子が仮病を使うシーン

続きましたが、最後はしっかり認めてくれましたね。

結婚相手の慎一さんが冷たくみえたと言ってますが、相手選びって難しいですよね。

ダメ夫を好む人は世の中に沢山いますが、大体不幸になってますね。

ただ、薄幸で縁のなさそうな人を選んでも、幸運の人生を歩めてないように感じます。

 

次女の克子は結婚してますが、こちらは松下奈緒が演じてます。

これまた本当に巧いですね。美人さのかけらもなく、和のあっけらかん女

演じております。

姉妹3名十色で本当に楽しいですね。

 

まんぷくの主題歌は、ドリカムの「あなたとトゥラッタッタ 」

まさに、陽気な歌で福子そのものの歌に聞こえ大好きになりそうです。

 

いずれにせよ、陽気な末っ子の福子が、活躍していくドラマで

今後が楽しみです。

 

人と人との出会いが、彼女を大きくしていきます。本当に人って

出会いで全然人生変わってしまいますからね。凄いことだと思います。

 

今後の今井家の展開と福子の行く末が楽しみです!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です