ブログを開始し4か月半 毎日ブログを書く時間の作り方の秘訣とは?



お陰様でブログを開始し4か月半が経過しました。

直近の10月29日現在、一週間の読者数が116となりました!

ブログの同僚に聞いたところ平均を上回っているということで本当に嬉しくて

皆様に感謝してます。

 

タとしては基本的に恐らく100年前と変わらないだろうと思う内容と

近代のハラスメント系や上司の在り方についての内容が中心でしたが、

両方ともに人気は上昇し変わりません!

昔も現代も変わりなし、ほんと不思議ですね・・・・・・

 

やはり歴史は繰り返しているんだと確信しますね。

いつの時代も悩みや欲というものは分かりないのだと思います。

つまり、昔でも現代でも「嫌なことは嫌」なんですね。

 

さて、読者からの質問にお答えしますね。

<質問内容>

・忙しと思いますがブログを毎日いつ書くのですか?

 

お答えすると、土日を中心に3本~4本書きます。平日はどんなに夜遅く帰宅しても

2本~3本書きます。

内容は普段の感性です。気づいたときに直ぐにメモをしネタを集めます。

直ぐに記載するということが一番のコツで、豆に、しかも面倒がらないことです。

 

ひらめきで思ったことや普段気づいたことは、3歩歩けば忘れてしまいます。

なので直ぐにメモをすることです。

人間って不思議で、ふと良いことを思いつくもんなんですね。そこをいかに

記事にするかだと思います。

例えば人気女優が街に一瞬現れたときに、いかに写メをとるかのようなものです!

 

「とにかく意思を強く持ち、まずは最低でも1年ブログを継続して書き続けること」

だと思います。

読者に何を伝えたいかという目的を持ち意思と志です。

 

 因みに私は、皆さまを勇気づけて元気にしたいということを志してブログを

始めたので、そういった想いを常に持つことだと思います。

 

これからブログを開始する人も、何を目的に何を皆に伝えたいかだと

思いますので、そこを明確にし始めてほしいものですね!!

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です