この世の中のギャップに驚き!!



世の中、ギャップを見付けると楽しいですよね!!

 

例えば、、、

☆怖そうだったが全く怖い人ではなかった 

☆観光地で全く行きたくなかったが、思ったより全然良い場所だった

☆不味いと思っていたら、ことのほか美味しかった

☆つまらなそうなセミナーと思ったが、とても楽しいセミナーだった

 

こんなひょんなことから世の中楽しくなるものです。

ギャップってどこから生まれるんですかね?

 

どこから生まれるかは、恐らく勝手な想像から生まれるだけだと思います。

普段の言動とか、宣伝の仕方とか、噂とか、そんなで自分で想像して

理解したつもりでいて、実際は違っていた。ということなんだと思います。

 

要する人間は何事も経験なんですよね。

「経験に勝るものはなし」私は常にそう思ってます。

 

私の経験したギャップで面白かったのは、

会社でとてもよく話し厳しい上司っていますよね。会議ではよく発言して

少しパワハラチックだったりして、飲み会でもよく話すみたいな人を

想像してみてください。

ただ、こういう人の多くは自宅に帰ると奥さんの方が沢山話し、

静かな人が非常に多いという嘘のような現実があるんです。

 

ビックリしますが本当にこんなケースは多いです。

やはり人間って安らぎの場と会社などでは、裏の顔と表の顔があるんですよね。

 

明石家さんまさんみたいに、両方よく話す人はとても少ないと思います。

オンとオフ、これがみんなあるんですね。

 

本日は、世の中のギャップについてブログに記載してみました。

みなさん、ギャップの現実を知ったり、食わず嫌いで最初から拒否しないで

もっともっとギャップを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

 

世の中ギャップだらけですよ!!

※イラストは雪化粧した富士山と満開の桜と雅なお寺です。一緒に見える場所があるなんて!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です