大胆なマネジメント方法教えます!!



大昔のある人のまれなマネジメントを研究してみました。

 

マネジメントと言っても色々な個性を活かしたものが

ありますが、今回はとてもおもしろいものを紹介します。

 

一言で言うと・・・

「部下、後輩に隠し事なくすべての情報を公開すること」です。

 

普段の情報公開は勿論ですが、幹部会議などで決まった

微妙な情報なども全てを情報共有するのです。

 

これは、部下や後輩を信じていないと出来ないものですが、

その信じることが出来る肝の据わった気持ちが素敵ですね。

 

信じてもらえると分かった部下や後輩は、どんどん働くそうです!!

よく疑心暗鬼という言葉がありますが、信じれない上司って

必ずいますよね!?

信じれないと自分を出し切れないし、良い仕事ができませんね。

 

全てを情報公開をすることで、当然マイナス的なこともありますが、

プラスのことがより大きいのだと思います。

 

私は、会議で決まったことや、余り関係ないことでも基本的に

情報共有をするタイプの人間なので、いつの日か一度全てを

情報公開するやり方を実践してみたいと思います。

それには、部下や後輩をまず好きになることです。

好きになれば、部下や後輩も変わってきます。

 

その変化が絶妙でとても楽しいのだと思います。

 

また門出などには全てお祝いの言葉をかけて、落ち込んでいる時には、

共に考えることです。

 

私は人生の喜びの一つに、「喜びを誰かと分かち合う事」だと

思っています。そうすると自分の人生も倍楽しくなるんです。

 

今後も更に人に興味を持って生きていくつもりです!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です