令和の10連休 平成では出来なかった新たな事に挑戦する



令和の10連休、皆さんいかがお過ごしですか?

せっかくの10連休です。今までに出来なかった事をしてみては

いかがでしょうか!!

 

社会人になり「10連休は人生初めて」という若者がいたのも

印象的でした。

 

令和は時期指定休暇(年間で有給休暇する日をあらかじめ5日間決めて申請する制度)

も開始されますし、何かと休暇の多い年になっていくと思います。

 

つまり令和は、休暇の使い方で1つで人生が変わるという事です。

この休暇の活用の仕方次第で人生に差が開いてくるという事だと思います。

「10連休なんて作ってやることないぞー」とか

「休みはどう過ごして良いか分からない」とか言っている人は既に

令和の流れに乗り遅れているので、考え方事体を変えた方が良いと思います。

 

私達は人生100年時代を迎え、ある意味自分で生きていかなければ

ならない時代を迎えた訳で、平成のように国主体で食べさせてくれません。

 

平成は年配になっても国が沢山の良い制度を作ってくれて

私達を守ってくれましたが、人口減少に伴い年金ももらえるか

分からない時代に突入し、国だけに依存して生きていく訳にはいきません。

 

要するに令和という時代は、自分の身は自分で守ってください。

という時代なのです。

つまりこの休暇を活用して、こんな事が必要となってくるのでは

ないでしょうか。

 

☆資格を取得し100年時代を生きる ☆手に職をつけて将来稼ぐ

☆自分で事業を立上げて稼ぐ ☆ブログなどをして小銭を稼ぐ

 

結局、大金持ち以外、副業をして稼ぐ時代がきたという事です。

 

令和の10連休は、今までにしたことがない事に挑戦する元年なのです。

私が思うに、将来お金になり皆の役に立てる技術や精神を身につけることだと

確信しております。

休暇ばかりでやる事がないという人は是非とも考え方を令和バージョン

変えて挑戦してほしいと思います。

 

私が思うに令和は高齢者中心の個人事業主が増える年だと思います。

まさにキャリヤや経験のある高齢者が活躍する年なのです。

 

そのためにも、どんどん増える休暇を利用して自己啓発をしてみては

いかがでしょうか。

 

このお話は話すと長くなるので、次回続編をブログさせて頂きます。

では!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です