死ぬる直前に人間が一番後悔することってな~に?



人間は誰でも死にます。

これはこの世の中において唯一確実なことです。

 

ただ人間それぞれ、生前に色々な人生を送ってきていますね。

精一杯生きてきた人の最期の言葉はこんな言葉か?

 

☆我が人生に悔いなし ☆もう一度この家庭に生まれてきたい

☆もう一度この両親に生まれたい

 

そして、

後悔ばかりの人生だった人は、

「あー、もっとやりたいことをやっておけば良かった!!」

さて、人間悔いを残して死んでいく人はとても多いそうです。

では、一番何て言って亡くなっていったのか・・・

 

ナンバーワンは、「もっと人生挑戦すれば良かった」!!

その言葉が一番だそうです。

 

私は、意外と感じた方なんですが、どうもそんなことらしいです。

 

もっともっと夢を持って挑戦すれば良かったと思うのでしょうね。

楽しく生きて、家族と安定安心してくらしたかったという事より

多い意見だったなんてビックリしますね!?

時に歴史はそんな事を教えてくれるので勉強になりますね。

私ももっともっと挑戦したいと思いましたね。

 

無難に安定した人生も勿論良いのですが、挑戦するとそこに

新たな仲間が集まってきて、これまた楽しい人生になるんだと

思います。

 

本当に不思議なもので、人間新たな事に挑戦すると、そこにまた

試練があって、そこに楽しい志を持った仲間が集まるんですよね。

 

人間が人と一番仲良くなる瞬間は、同じ目標や試練を共に

乗り越えたり、成し遂げたりすることだと思います。

 

つまり新たな事や目標に挑戦するとそれだけ、チャンスも回ってくる

のだと思いますね。

やはり人生挑戦ですね。

天は、頑張っている人に、乗り越えられない試練は与えないと

言っているというのはよく聞くことです。

 

そんなことを思いながら、人生常に勉強、挑戦する心を忘れずに

頑張っていこうと思います!!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です