世の中の無条件で唯一平等なことって何だか知ってますか?



世の中絶対というものは、唯一一つありますね。

それは、全ての人間は必ず死するという事です。

 

それ以外に絶対というものはないと思います。

あの織田信長だって死ぬんですから、やはり死というものは

絶対なんですね。

 

私生活において、私はありがたいことにとても楽しい事も

多く、楽しく過ごしているのですが、時々考える事があります。

 

私は小さな子供のように、楽しみな事が先にあると浮き浮きして

その時をまだかまだかと待っているタイプなんですね。

あと20日後にはあんな楽しい事があるなーとか、10日後には

旅行に行けるなーとか、そりゃ楽しみにしているタイプなんですね。

 

そこで私が良かったなーと思う事があります。

それは、

 

「時間の経過は平等である」という事です。

 

どんなに楽しみにしていても、時の経過は1分は60秒だし、

1日は24時間です。

 

楽しみにしていると1分が30秒にはなりませんよね。

 

私が思うのは、楽しみにしていたら、何かボタンを押せば

1分が30秒になるような事があったら大変な事になると

思うんですね。

要するにその逆で、「楽しみではない、恐怖に思う事」が控えていた

場合に1分が30秒で経過したら、嫌な瞬間が速くきてしまいますね。

 

改めて、時間の経過は平等で良かったと思いますね。

 

楽しいことをしている最中の時間の経過も同様で、1日が12時間になったら

本当につまらないですよね。

 

勿論、最悪な事やとても嫌な人と会話をしているとしたら、

ボタンを押して、1時間が80分になったら大変ですよね。

 

自由に時間を操れない事は最大の幸せかもしれませんね。

つまり良い時を過ごしていても、最悪な時を過ごしていても

時の経過は同じです、そんなに素晴らしい事はないなと切に感じるんであります。

 

楽しくて一日が早く感じるのは、これは別です。

これはよくあることですね。

 

やはり、どんなに楽しみにしていても、していなくても

時の経過が平等という事に本当に感謝しています。

 

そんな事を考えていたらツイツイブログにしたくて今回

記載しました。

 

皆さん時を楽しく過ごしてくださいね!!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です