人生100年時代「趣味・勉強・習い事」皆さん学んでますか?



人生100年時代という言葉が記憶に新しいと思いますが、

令和に入り本当に世の中変化してきたと思いますね。

 

令和の生き方は、別に平成と変えることはないと思うのですが、

永く生きるにはどうすれば良いのかという事ではないでしょうか?

 

その基本は、人を大切にすること。

人の出会いとは数ではなく、いかに学びを受けたり、与えたりすること

だと感じております。

 

言い換えれば、真なる人との付き合いが大切で、その人材が回りに

いるかいないかで、人生は全く違うものになるのだと思います。

 

そうなるためには、人から学びを受けるだけでなく、自分も人の役に立てる

人材になることが肝要だと考えています。

 

それには、仕事や家事以外に、学びが必要になってくることは必至です。

私も含めてですが、みなさん学びましょう、勉強もしましょう!!

何も学術的な勉強だけではなく、何でも自分が好きなものを学べば

良いのだと思います。自分が楽しくなければ何にもなりませんからね。

 

人間はとかく自分の経験則でしか動けない事が多く、いや殆どがそうであり、

凝り固まってしまう人が多いのです。

 

よく話の長い方とか、人の顔色も見ずに昔のことを長々と話す方って

いますよね?それを老害とか言いますが、そうにはなりたくないですね。

そうなってしまう理由は、昔に拘りすぎて、自分の経験則で物事を

押し付けるのでそう回りは感じるのだと思います。

 

では、どうすれば良いか・・・

 

学びましょう。新しいことを学びましょう。

若者に教えて頂きましょう。

 

私は温故知新という事が大好きなんですが、大いに過去を大切にして

ください。それで過去の経験を活かして現代に活かしてください。

私は、学びの少ない人間ですので、現代の新しいことを学ぶように

努めています。

 

私ができているか、出来ていないかは不明ですが、新しいものを学ぶと

そこで不思議と新たな出会いがあるんですね。

 

そこでの新たな出会いこそが、学びであり楽しいものだと思います。

みなさん、どんどん新たなものに挑戦してください。

 

楽しいものがその先に待っているのだと思います。

では!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です