新しきに流れ原点を軽んじた結末とは?



世の中の変化は最近凄まじいですね。

特に令和になってからの変化は色々とあると思います。

 

特にIT系や携帯電話などの技術革新はこれでもかという程

凄まじいものがあると感じます。

 

もうついて行くのが大変で、既に着いていっていないのが現実だと

思います。ただ何でも新しい事をやったら良いというものではないですね。

 

しっかりした見極めが必要だと感じます。

私が恒恒思っている事があります。

 

それは、元を大切にするという事です。

原点に返れという訳ではありませんが、自分の元を創ってくれた人を

大切にするという事です。

自分が弱っている時や何かを始める時に支援してくれた人っていますよね。

その方を平気で裏切る方っているんですよね!!

 

それって後々滅ぶことがとても多くて絶対にやってはいけないことなんだと

思います。

 

自然界で例えると、元となる土や大地を汚すのと同様で自らが滅びに

走っているのと同じなんですよね。

仲良くなくなってきた時が人間の見せ所です。

不仲になった時に急に裏切る人は絶対にうまくいかないということです。

 

みなさん、どうしようかな?と考えた時、元となった恩人は絶対に

裏切らないようにしてくださいね。

 

それを恩を仇で返すというのです。

 

人間何かが起きた時に、人間の本性が出るものです。

これは何回も見てきたことですが、裏切る人って本当に多くいて

幻滅してしまいますね。

 

私は日々、自分を成長させてくれた人や恩人に感謝し生きていこうと

思います。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です