会社で嫌われる共通する人物像ってどんな人!?



会社で嫌われる共通した人物象ってどんな人ですかね?

あくまでも一般論ですが、こんな人が多いのでは?

 

☆パワハラ人 ☆セクハラ人 ☆直ぐに怒る人 ☆他責にする人

☆仕事の出来ない人 ☆悪口を言う人 ☆自分の話ばかりし話の長い人

 

色々とあると思いますが、今回は自分の話ばかりする人について

注目してみました。

 

なぜ注目したかと申しますと、これは人を嫌な気持ちにさせるだけでなく、

人の時間を奪うからです。

要するに暇人なんですね!!

部外や社外の人と話しをすると、話の長い人は本当に無理だし、難しいという

言葉がよく聞こえるのです。

 

自分が忙しい時に、長い話をされると本当に嫌なものですよね。

この長い話を平気でできてしまうんですよね。

 

なぜかと考えると意外と理由は見えてくるものです。

☆自分を認めてもらいたい ☆自分は色々な知識を持っているので聞いてほしい

☆暇である ☆人を陥れるのが好きである

 

これは結局自分を認めてもらいたい願望の強い人が非常に多いと思います。

しかし残念な事にコミュニケの取り方が分からないし、仲間にも類は友を呼ぶ人が

多いので進展がないんですね!!

 

あとは、自分の事しか基本的には考えていないので、主語は自分です。

自分は正しくて、あいつは悪い!!まあそんな感じです。

そうんあると自分を認めてもらいたいので、話は長くなるし、

相手が何をやっているかなんてお構いなしです。

 

今まで育った生い立ちが大きく関わっている事が多いので、

残念ながら、改善は殆ど不可な事も多いですね。

 

何が話を長くさせるのか?この人はなぜそんな性格なのか?

それはどこから来ているのかを考えると分析はできてくるのですが、

別に分析をした所で、解決策はないというのが現状です。

せめて自分に心当たりがある方や、時々そうなってしまう方は、

主語が自分ではなく、他人と自らが考えて行動すると解決策は

見付かり、人が寄ってきてくれる性格になれると思います。

 

自分もしっかり気を付けないといけませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です