これからの時代は「休暇の過ごし方」で人生が変わるって本当?



いつも申し上げてますが、令和に入りまだ緩やかではありますが、

時代が大きく変化してくると思います。

 

意外と最近、昭和という言葉は耳にしますが、平成は余り耳にしないのは

私だけでしょうか!?

 

いかに昭和という時代が長く、インパクトのあった時代であったか

分かる気がします!!

 

令和に入り、時季指定休暇の設立もあり、マネージャーはいかに

部下の休みを取得させるかも大きな仕事になってきている気がします。

 

それだけ休暇を取得して働き方の改革を求めている訳であります。

さて、では休暇を取得した時に皆さん、休暇をどのように活用してますか?

どんな意見があるのか書いてみました。

 

☆ゆっくり寝る ☆趣味を活かす ☆好きな事をする

☆普段出来ない事を行う ☆特に何もしない ☆親などの介護

☆デイトレ(株式投資) ☆勉強する

 

色々とあると思いますが、私は人生100年時代に向けて何か新しい気づきをし、

勉強したり資格を取得したりするのも良いと考えています。

結局、会社が倒産しそうだとか、辞めたいとか、離婚したとか普段と異なる事が

起きた時に、人間は混乱するものです。

 

その時に殆どの人間は、今まで平凡に過ごし、新しいものに挑戦して

来なかった人が多いので、何もできずに驚愕してしまう事が多いと聞きます。

 

しかも今後人生100年時代を迎え、ライフスパンを1.5倍に考えなくては

なりません。1.5倍になっただけでも相当な変化を迎えるのに、何も

新しい事をしないのは、危険極まります。

休暇の時には是非とも新たな事を初めてみてはいかがでしょうか?

まずは、好きな事から行ってみてください。

 

それが、ボランティアだって、塾通いだって、学校通いだって何でも良いと

思います。そこに新たな出会いがあり、変化があると思います。

 

これからは、休暇の過ごし方で大きく人生が変わると思います。

ボッとしたり遊ぶのも勿論良いですが、是非とも自分のために

興味のある事をしてみてはいかがでしょうか?

 

新たな人生設計をする事が今後楽しい人生を歩むのに一番の近道だと

思います。皆さん、頑張りましょう!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です